睡眠アプリ

眠れるアプリ紹介|今すぐ眠れる3つのスマホアプリ

布団の中で眠れないとスマホで検索をしているあなたにオススメのアプリをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3,415

views

眠れるアプリ100選「眠れない」と布団の中でお悩みのあなたへ耳寄りなお話です。
一般的に、布団の中でスマホを使うのは安眠に逆効果だと言われています。

しかし、眠りに役立つアプリを有効に使えば、
これほど頼れる味方はいないのです。

睡眠に役立つアプリというのは多数存在しており、
どれを選べばいいのかわからないとお悩みのことと思います。

そこで今回は、耳福庵が実際に眠れるアプリを3つ厳選したので、ご紹介します。

眠れるアプリとは

枕元に置いておくだけで、あなたの快眠をサポートしてくれるスマホアプリです。

睡眠アプリの機能には、大きく2種類があります。

  1. 音楽を流すことで、入眠を手助けするもの
  2. ライフログを管理して、眠りが浅いときに起こしてくれるもの

1.入眠の手助けをするもの

こちらは快眠効果のあるといわれているリラクゼーション音楽などを流すことで、
気持ちを落ち着かせてリラックスし、次第に眠ってしまうという機能です。

2.眠りが浅いときに起こしてくれるもの

一方でこちらは起床時に役立つ機能です。

眠りの浅いタイミングを感知して、そのタイミングにアラームで起こしてくれるのです。

何故、スマホでそのようなことが出来るのかというと、スマホに内蔵されている
ジャイロセンサー(加速度センサー)が寝返りを計測しており、眠りの深さを計測しているのです。

スマホの明かりが眠りを妨げる?

一般的な睡眠の話をします。

快眠や良質な眠りを求めようとするとき、「枕元でスマホを使ってはいけない」と多く書かれているのは何故でしょうか。

それは、スマホやパソコンの強い明かりが、脳を覚醒状態へと導いてしまうからです。

しかし、パソコンをやりながら眠ってしまう「寝落ち」という言葉もある以上、
スマホ=絶対に眠れない、という絶対の図式でもないのです。

スマホに眠りを邪魔されないように、うまく使うことでこれ以上頼れる相棒はいないでしょう。

実際に使ってみてオススメの眠れるアプリ3選

さて、インターネットやアプリのストアでこの眠れるアプリを検索すると、多数表示されてしまい、どれがいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。

今回、実際に利用してみて眠れるアプリの厳選3選をご紹介します。

眠りが浅いタイミングで起こしてくれる『熟睡アラーム』

Screenshot_2016-02-20-15-32-21

iTunes
Google Play

中に搭載されているジャイロセンサーが浅い眠りタイミングを見極めて、アラームで起こしてくれます。
実際に耳福庵でも試して見ましたが、確かに眠りが浅いジャストなタイミングで起こしてくれている実感があります。

Relax Melodies: 睡眠&ヨガ

Screenshot_2016-02-20-15-37-47

Google Play

無料版でも音の種類が豊富で、タイマー付、複数の音を組み合わせることもできます。
例えば、川の音と、たき火の音を組み合わせてキャンプの気分とかできます。

寝たまんまヨガ 簡単瞑想

Screenshot_2016-02-20-15-33-45

iTunes
Google Play

こちらは布団の中でヨガを体験することが出来るものです。
音声の指示に従って、身体の力を入れたり抜いたりすることで、自然と身体がリラックスして「寝落ち」してしまいます。

このアプリのすばらしい点は、音声を再生しながら他のアプリを起動できることです。

私が実際に使うときは、この『寝たまんまヨガ』を流しながら眠りに入って、
『熟睡アラーム』をセットして、気持ちよく目覚めるという生活を行っています。

実際に使って見ましたが、最後まで聞けた試しがありません。

結びに変えて

寝るときに試して、眠れるアプリをご紹介しました。

この耳福庵では、睡眠導入としてASMR動画を紹介する機会が多いのですが、
こうしたアプリのジャイロセンサーなどを活用した睡眠導入用のASMRアプリなんてものがいずれ開発されるかもしれませんね。