睡眠音楽

スクイーズとは|7本の動画でスクイーズの触り心地に癒される

「あの食べ物の形をしたプニプニのクッション、なんて名前だっけ」と疑問に思ったことはありませんか。今回は見た目にも楽しくて癒される、このスクイーズについて紹介したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

8,970

views

スクイーズとは『スクイーズ』と言われて、何のことか一瞬でピンと来る方は意外に少ないのではないでしょうか。

反対に、「あの食べ物の形をしたプニプニのクッション、なんて名前だっけ」と疑問に思ったことはありませんか。

インターネットで調べても、あの製品はなんとなく『スクイーズ』と呼ばれていますが、正確にわかっている人は少ないと思います。

そこで、今回は見た目にも楽しくて癒される、このスクイーズについて紹介したいと思います。

スクイーズとは、ぷにぷにしたクッションのこと

スクイーズとは、柔らかいスポンジや発泡ウレタン等で出来た低反発のクッションです。
女性をターゲットにしたデザインが多く、美味しそうな食品や、可愛いマスコットキャラクターの形をしています。

『squeeze』(スクイーズ)というのは、英語で「押しつぶす」という意味の動詞です。
表面がぷにぷにしており、押すと、ゆっくり形が戻ります。

名前は知らなくても、どこかで見たことはあるんじゃないでしょうか。

スクイーズは英語で「squishy」

実は、スクイーズは英語で『squishy』(スクイシー)と言います。
「ぐにゃぐにゃの」とかいった意味の形容詞です。

ですので、もし海外のスクイーズに興味がある場合は、
「squishy」や「squishy toy」と検索してみてください。

スクイーズを動画で観ているだけでも癒される

さて、こうしたスクイーズですが実物を触るのはもちろん楽しいですが、
触っている様子を観るだけで癒されてしまいます。

記事冒頭でもオススメの動画を紹介しましたが、
他にも多数の動画がYouTubeにあるので紹介します。

ぷにぷに触る

スクイーズの楽しみといえば、見た目だけじゃなくてその触り心地にあるといってもいいでしょう。

YouTubeでは、こういったスクイーズを触る様子を撮影した動画は、
ASMR動画や音フェチ動画と呼ばれて、その音を楽しんでいます。

こちらではバナナのスクイーズをゆっくり触る音を撮っています。

こちらは海外の方の動画です。多数のスクイーズのコレクションの開封して、ぷにぷに触ります。
バイノーラル録音なので、画面外に消えて左右から聞こえてくるとゾクゾクします。

がりがり引っかく

触る以外にも、綿棒や耳かき棒で引っかくという楽しみ方もあります。
こうした音と映像をみていると、何故だか頭がぼーっとなってしまいませんか?

こちらの動画では、デニッシュのスクイーズをぷにぷにしたり、耳かきや綿棒で引っかいてみます。
音の調子が変わるので、不思議な気分になります。

こちらの動画はデニッシュに限らず、様々なスクイーズを引っかいています。
ザラザラの部分をこする音がたまりませんね。

スクイーズは自作できる

このスクイーズは市販品を購入することもできますが、自作することもできます。
You Tubeでは様々な投稿者が作り方を紹介している動画が公開されているので、ぜひ参考にしてください。

今回の記事でご紹介するのは、nyan mari ASMR japanさんのシリコンを使ったスクイーズ作りの動画です。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はさわってプニプニ楽しいスクイーズをご紹介しました。

ちなみに、2016年1月末時点では、このぷにぷにクッションの『スクイーズ』は
なぜかwikipediaにまとめられておりません。

ぜひ、興味をお持ちになったら、お求めになってみて癒されてください。