睡眠音楽

【作業用】雨の音がエンドレスに聴けるウェブページ9選

今回の記事では雨の音をいつまでも聴くことができるウェブサイトをご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

847

views

雨の音がエンドレスに聞けるウェブサイト9選日本語で雨に関連する言葉がたくさんあることから、日本人にとって雨は非常に馴染み深いものだということがわかります。

こうした雨の音には癒しの効果や、作業能率を上げる効果が知られています。私もよく作業中に雨の音を聴いて、集中力を高めています。

そこで、今回の記事では雨の音をいつまでも聴くことができるウェブサイトをご紹介します。 

1.雨の音だけを聞けるウェブサービス2選

まずは雨の音だけをエンドレスに聴き続けることができるウェブページを2つ紹介します。

1-1.Rainfor.me

Rainfor.me

(ウェブページを開いた瞬間に音がなります。ご注意ください) こちらは雨音にのみ特化したサイトです。

1-2.Rainy Mood

RAINYMOOD

(ウェブページを開いた瞬間に音がなります。ご注意ください) こちらも雨音にのみ特化したサイトです。 画面に表示される雨の雫を見ているだけでも、癒されてしまいます。  

2.雨の音にいろんな音を足して楽しめるウェブサービス6選

それでは、雨の音以外にさまざまな音を加えることで、自分好みの作業用BGMを作れるページを6つ紹介します。

2-1.RAINY CAFE

RAINYCAFE

こちらは雨音と喫茶店の喧騒を同時に聴くことができるサイトです。

2-2.raining.fm

raining.fm

こちらは雨の音と、ごろごろしている雲、雷の音の3種類を組み合わせて聞くことができます。タイマー機能もついているので、作業の休憩中や眠るときにも使うことが出来ます。

2-3.soundrown

soundrown.com

こちらのサイトは、コーヒーショップの喧騒・雨・波・炎・鳥のさえずりの5種類の音を自由に組み合わせることが出来るサイトです。

2-4.A Soft Murmur

asoftmurmur.com

こちらでは雨の音に加えて、雷、波、風、炎、鳥、虫、コーヒーショップの喧騒、鈴、ホワイトノイズの合計10種類をあわせて聞くことができます。 また、タイマー機能もあるのでページを開きながら眠ることも出来ます。

2-5.Noisli

Noisli

こちらは自分好みの作業用BGMを作ることが出来るサイトです。 収録している音は、雨、雷、風、葉っぱ、せせらぎ、波、水滴、炎 カフェ、電車、森、夜、ファン、ノイズ3種類の、合計16個の音を組み合わせて、自分好みの作業用の環境音を作ることが出来ます。 また、自分で音を組み合わせるのが難しい場合は、Random, Productivity, Relaxのボタンを押すと、用途に合わせて音を組み合わせてくれます。

2-6.myNOISE.net

mynoise

こちらはさまざまな環境音やBGMを自分好みに編集することが出来るサイト。 ノイズというと「雑音」という悪い意味に取られがちですが、この場合は背景で流れている喧騒などをイメージしてください。 トップページのOnline Noisesをクリックすれば、さまざまな環境音を聴くことができます。 一口に環境音といっても、さまざまな音が合わさって構成されています。 そこでmyNOISE.comが特徴的なのは、環境音を構成しているさまざまな要素の音のボリュームを調整することで、自分好みにチューニングすることが出来るのが最大の特徴です。 iOSのアプリもリリースされており、現在地に応じて音量レベルの設定も出来ます。  

2-7.変り種:温かいシャワーの音

Virtual Shower – http://showerti.me/

showerti.me

最後に変り種をご紹介します。こちらは雨ではなく、シャワールームを疑似体験できます。 シャワーの時間を選べるだけではなく、シャワールームの広さ、水圧、ラジオのチャンネルを選ぶことが出来ます。雨に当たってひんやりした気分になったときに、聴くと温まるかもしれません。  

3.まとめ:雨の音に癒されて集中する

今回紹介した海外のサービスですが、さまざまな雨の音があることがわかりました。お好みの雨の音に出会って、ぜひ癒されて、作業効率が上がることを祈っています。 これ以外にも、さまざまなサービスがございますので、随時紹介していきたいと思います。 皆様のオススメのサービスがございましたら、ぜひ御紹介ください。